【診療部】
 救急医療、外科、内科脳神経外科、 整形外科、精神科、心療内科形成外科、皮膚科、 訪問診療を中心に医療、介護と幅広く取り組んでいる。
【看護部】
 「チームワーク」と「愛」を大切に、地域の方々に必要とされるよう高い目標を持ち向上を図っている。

外来・手術室
  一般外来から救急外来、内視鏡、手術室、中央材料室を担い、外来は「病院の顔」であるという自覚を持ち、患者様、 ご家族皆様の
  立場に立った思いやりのある対応と笑顔を心がけています。
二階病棟
  平成15年より回復期リハビリテーション病棟として稼動、日常生活動作能力向上を目的としたリハビリテーションを集中的に行い、チ
  ーム医療を通して社会生活への早期復帰を目指しています。
三階病棟
  平成17年より障害者病棟として稼動、脳血管障害、骨折、認知症等の疾患を対象とし、必要に応じた看護の取り入れや、精神的に不
  安定となる患者様の不安の軽減等に配慮しています。また、集中治療室もあり、重症の患者様にも対応しています。
四階病棟
  一般病棟として稼動、二階、三階病棟以外の一般的な疾患による入院患者様に対応しています。そのため入退院が多く、また、早期
  の退院、社会復帰を目指していることから、患者様とのコミュニケーションを大切にしています。
訪問看護
  病院の看護師が自宅等におうかがいして、医師の指示のもと、日々の健康管理をサポートいたします。
デイ・ケア なないろ
  デイ・ケアとは、グループ活動を通じて、それぞれに応じた生活を送ることを目的とした外来治療プログラムの一つです。
  個々の状態や目標に応じて主治医と連携し、集団の中で治療を行っていきます。
【診療技術部】
 薬剤科、検査科、放射線科、リハビリテーション科、栄養科により形成、各診療科の活動、診療が円滑に行われるよう努力している。
薬剤科
   薬剤を適切、かつ効果的に服用していただくために、飲み合わせや副作用等のチェックを行い、患者様が薬のことを理解して服用
   できるよう説明しています。その他、入院患者様への服薬指導、薬事委員会による薬品の管理を実施しています。
検査科
   血液検査、生化学検査等の検体検査のほかに、心電図、腹部エコー、心エコー等の生理検査を行っています。また、臨床検査や、
   輸血療法の委員会も実施し、業務の適正化に勤めています。
放射線科
   最新の64列マルチスライスCTを稼動させ、質の高い検査を可能としています。また、MRI、血管造影装置等の検査も実施しており、
   「忙しくても笑顔を忘れずに」をスローガンに日々の業務にあたっています。
リハビリテーション科
   理学療法から始まり、その後、作業療法、言語聴覚療法を開始し、総合的なリハビリテーションの実施が可能となっています。
   現在では、脳血管疾患等、運動器、呼吸器を対象としたリハビリテーションを、療法士がチームワークを取りながら、患者様が満足
   いただけるよう、提供しています。
栄養科
   経管栄養やミキサー食、嚥下食の他、糖尿病食、減塩食等、患者様にあった食事に対応しています。また、温冷配膳車の導入に
   より温かい、冷たい状態で食事を提供しています。安全で医療に役立つおいしい食事を提供できるよう、努力しています。
【事務部】
 「よい医療・福祉を行うには、よい経営から」をキーワードとして、地域の皆様から信頼される「選ばれる病院」を目指している。
総務課
   経理、人事、庶務、資材で形成される総務課は、いわゆる「縁の下の力持ち」的な存在で、職員が安心して働ける環境を整える役割を
   担っています。
医事課
   受付業務や診療報酬の算定など拡大していく業務の中、創意工夫のうえ効率化を図り、また、接遇、知識ともにレベルアップを目指し
   ています。そして、診療情報管理室を設置し、診療情報の管理や診療の支援にも努めています。
医療連携室
   患者様、地域の方々、近隣の医療・福祉機関と協力・連携を図り、また、医療相談室も設置し、患者様の入退院相談、経済的な相談、
   介護保険等についての医療相談も実施しています。
【介護センター】
 「生命だけは平等だ」という理念を基に、住み慣れた地域・自宅において、ご本人の人格を尊重し、尊厳ある生活が送れるよう支援している。

居宅介護支援
   ご本人、ご家族と一緒に相談を受けながら、ケアプランを作成。「その人らしい生活」を継続していくための援助、市町村等との連携を
   行っています。
訪問介護
   身体介護として、入浴、排泄、移動等の介助。生活援助として、掃除、調理、買物、洗濯等の介助をとおして、利用者様の健康
   と生活のお手伝いをしています。
通所リハビリ
   ご自宅から日帰りで、体操、レクリエーション、作業療法等による、心身の機能の維持、回復のためのリハビリテーションを実施してい
   ます。
   また、毎回血液測定等を実施し、基本的な健康管理も行っています。その他、入浴サービス、個別リハビリ等も利用が可能です。
福祉用具貸与
   心身の状況や環境等に応じて、希望に基づき、適切な援助福祉用具の取り付け、調整を行っています。福祉用具の貸与をとおして、
   利用者様の便宜、ご家族に対する援助も図っています。
訪問看護
   看護師が自宅を訪問し、健康管理、在宅療養支援等を医師と協力してサポート。より自立した生活に向けて、看護師の知識と技
   術を持って在宅療養を支えています。
訪問リハビリテーション
   理学、作業、言語聴覚療法士が自宅を訪問し、リハビリテーションを実施。運動や訓練、相談をとおして、利用者様の早期社会
   復帰を目指しています。
■居宅療養管理指導
   医師が自宅を訪問し、医学的観点から居宅介護サービス計画の作成等に必要な情報提供及び介護方法についての指導、助言や利
   用者、家族に対する療養上必要な事項の指導、助言を行っています。
【健康管理センター】
 健康診断、人間ドックの受け付け業務を行っている。また、特定健診、特定保健指導にも対応。全国健康保険協会生活習慣病予防健診の
 指定を受けるなど、地域の方々の健康管理に努めている。
【保育園】
 当保育園は【のびのびと遊び、愛される子ども】を保育目標に、当院の職員である保護者の方々の意向と状況の的確な把握に努め、支援
 し保護者との密接な連携の下、共に子育てする関係作りに努めています。
 
長崎北徳洲会病院