長崎北徳洲会病院
  • サイト内検索

健診・人間ドック
Hospital Information

健康管理センターのご案内

生活習慣の予防から治療までトータル・ケア・サポート 

健診センターでは、生活習慣病予防健診、定期健康診断、特殊健診、人間ドック、保健指導を行っています。日々、業務改善に取り組み、安心・安全とお客様満足度が得られるようサービスの向上に努めています。また、診療科に受診が必要になった際は、外来受診がスムーズに受けられるように健診システムと電子カルテが連携し、病院併設型のメリットを生かした効率的な医療を実践しています。早期発見し、治療することで、住み慣れた場所で快適で楽しい生活を送って頂くことを目指します。各種人間ドックメニューと豊富なオプション検査から選んでいただき、皆様の健康を当院スタッフでサポートいたします。

ご挨拶

脳神経外科(脳ドック) 院長鬼塚 正成

2021年5月長崎市滑石から長与町北陽台団地への病院移転が完了しました。外来・検査・内視鏡・放射線は1階に、婦人科検査・マンモグラフィーは2階に配置されています。健診を主とする部門が1階にあるというのは、徳洲会グループでは初めての試みです。動線を近くすることで、受診者の利便性を重視いたしました。

外注となっていたマンモグラフィーの検査は、外科医の入職により当院での実施が可能となります。また、女性の放射線技師も配備し、女性が安心して受診できる体制を整備しています。婦人科検診につきましても、長崎大学から医師が派遣されることとなりました。

内視鏡検査、脳ドックを担当する各医師の入職もあり、体制をさらに強化しています。また、呼吸器内科の医師も入職し、今回新しく「呼吸器ドック」もコースに追加いたしました。旧病院では狭いスペースで診療活動をしていましたが、新病院では敷地面積が広がったため、3密を解消しています。

また、1階の玄関横には米粉屋コーヒースタンドが新たに出店をいたしました。健康診断・人間ドック終了後に、いれたてのコーヒーを飲みながら、ゆったりとした雰囲気を味わって頂けたら幸いです。小高い丘の上に立つ長崎北徳洲会病院の健康管理センター。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

医師紹介

健康管理センター 部長髙橋 秀彦(たかはし ひでひこ)
分かりやすい説明を心がけます
消化器内科(内視鏡検査) 副院長宿輪 三郎(しくわ さぶろう)
最新の内視鏡機器を用い、希望者には鎮静剤を使用し楽な内視鏡検査を実施します
外科(乳腺) 部長野中 孝一(のなか こういち)
女性技師による撮影を実施後、専門資格を有した医師が判定致します
呼吸器内科(呼吸器ドック) 部長池田 喬哉(いけだ たかや)
呼吸器の専門医が皆様の診察を致します
消化器内科(内視鏡検査)近藤 俊介(こんどう しゅんすけ)
できるだけ負担の少ない検査を心がけます

フロアマップ

1F

2F

ギャラリー

閉じる